ローソンでメルペイは使える? | お得な使い方もご紹介

QRコード決済
この記事は約11分で読めます。

スマホ決済サービスにはさまざまな種類がありますが、フリマアプリでおなじみの「メルカリ」が運営している「メルペイ」をご存じでしょうか。メルペイは、ローソンなど、全国の身近なお店でも手軽に利用できる便利な決済サービスです。

そこで今回は、ローソンでメルペイを使う方法について、基本情報やチャージする方法などを、お得な使い方も含めて紹介していきます。メルカリを日頃よく利用するという方は「メルペイ」を使うとますますお得になるので、ぜひ使ってみてくださいね。

この記事は下記のような人におすすめです!

  • ローソンでメルペイを使う方法を知りたい
  • メルペイをお得に利用したい
PC

ポイントサイト「ワラウ」とは?

ワラウは初めての方でも貯めやすく、安心してポイ活を始められるポイントサイトです。
掲載広告数は4,000件以上で、お買い物やお店・旅行の予約、
アプリのダウンロードなど、様々な広告からポイントが貯まります。
貯まったポイントは1ポイント=1円として、Vポイント、PayPayポイント、dポイントなど、さまざまな交換先へ即時交換が可能。
ウエル活、ポン活、陸マイラーにもおすすめです。

☆ワラウのおすすめポイント

  • 広告数4,000件以上
  • お買い物やお店・旅行の予約、アプリDLなど、様々な広告でポイントが貯まる
  • その他にも記事を読んだり、ゲームで遊んだり、レシート投稿などでもポイントが貯まります!
  • 1ポイント=1円で分かりやすい
  • 500円から交換可能。交換先は38種類以上
  • Tポイント、PayPayポイント、Pontaポイント、dポイント、Amazonギフトカードなどに交換できます♪
  • 運営年数24年登録ユーザー数270万人以上
  • JIPC加盟、プライバシーマーク取得
  • 「mybest」の【2024年徹底比較】でポイントサイト部門1位を獲得!
SP

ポイントサイト「ワラウ」とは?

ワラウは初めての方でも貯めやすく、安心してポイ活を始められるポイントサイトです。
掲載広告数は4,000件以上で、お買い物やお店・旅行の予約、アプリのダウンロードなど、様々な広告からポイントが貯まります。
貯まったポイントは1ポイント=1円として、Vポイント、PayPayポイント、dポイントなど、さまざまな交換先へ即時交換が可能。
ウエル活、ポン活、陸マイラーにもおすすめです。

☆ワラウのおすすめポイント

  • 広告数4,000件以上
  • お買い物やお店・旅行の予約、アプリDLなど、様々な広告でポイントが貯まる
  • その他にも記事を読んだり、ゲームで遊んだり、レシート投稿などでもポイントが貯まります!
  • 1ポイント=1円で分かりやすい
  • 500円から交換可能。交換先は38種類以上
  • Tポイント、PayPayポイント、Pontaポイント、dポイント、Amazonギフトカードなどに交換できます♪
  • 運営年数24年登録ユーザー数270万人以上
  • JIPC加盟、プライバシーマーク取得
  • 「mybest」の【2024年徹底比較】でポイントサイト部門1位を獲得!

1 メルペイとは

PayPayでの支払いをしている女性

「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」の運営会社である株式会社メルペイが提供している、メルカリアプリを使ったスマホ決済サービス

メルカリが運営しているので、メルカリの売上金を「メルペイ」を通して使えることが特徴。売上金をチャージするのに手数料はかからず、手軽に利用できるのが魅力です。また、売上金がない場合も、あらかじめ紐づけておいた銀行口座から簡単にチャージすることも可能。

そして、iD決済やメルペイコード決済に対応のお店、一部のネットショップで利用することができます。全国のコンビニ、飲食店、ドラッグストアなど、多くのお店で使えるのもポイントです。

なお、メルペイにチャージする際はクレジットカードは対応していないので気をつけましょう。そのため、メルカリを積極的に活用していて、一定の売上金がある方にとってはとてもお得なスマホ決済と言えます。

メルペイ – メルカリアプリでかんたんスマホ決済・QRコード決済

2 ローソンでメルペイを使う方法 

ローソンでのお買い物の際も「メルペイ」を使えます。「メルペイ」は、「メルカリ」アプリを開いた下の方にある「メルペイアイコン」をタップするだけで起動するという手軽さもポイント。

ローソンでは、「コード払い」と「iD払い」に対応しています。支払い方法については、それぞれ、この後詳しく紹介していきますね。

なお、「メルペイ」を利用するにはメルカリの登録が必要です。登録がまだの方は、まずはメルカリに登録しておきましょう。

2-1 メルカリポイント/メルペイ残高を用意

「メルペイ」で支払いをするためには、フリマアプリの「メルペイ」に登録していることが必須となります。なお、登録していれば、メルペイで購入や出品をしたことがなくても、「メルペイ」を利用することが可能です。

そして、メルペイを利用するためにはメルペイポイントまたはメルペイ残高を準備する必要があります。「メルペイポイント」は、メルカリの売上金をポイントに換えたもののこと。このポイントをメルペイを利用した支払いの際に使えるのです。

また、「残高」は、あらかじめ登録しておいた銀行口座から1回につき1,000円以上の額をチャージできる仕組み。メルペイ残高のチャージは、銀行口座またはセブン銀行ATMから行えます。その方法は下記のとおりです。

<銀行口座>

  1. メルカリアプリを起動
  2. 「マイページ」にある「+増やす」をタップする
  3. 「銀行・ATMからチャージ」をタップする
  4. 「チャージ方法」と「チャージ(入金)の金額」を選択する
  5. 金額を確認して、「チャージする」をタップして完了

※支払い用銀行口座をあらかじめ登録しておく必要がある(「アプリでかんたん本人確認」を完了していること)
※最低入金金額:¥1,000/回
※1日の入金限度額:¥200,000

<セブン銀行ATM>

  1. セブンATMトップ画面の「スマートフォンでの取引」をタップする
    (セブン銀行の口座がなくても利用可能)
  2. スマートフォンでメルカリアプリを起動する
  3. メルカリアプリ「マイページ」の「+増やす」をタップする
  4. 「銀行・ATMからチャージ」をタップする
  5. 「チャージ方法」をタップし、「セブン銀行ATM」を選択する
  6. 「チャージする」をタップする
  7. 「QRコードを読み取る」をタップする
  8. ATM画面に表示されたQRコードをスマートフォンで読み取る
  9. ATM画面上の「次へ」をタップする
  10. スマートフォン画面に表示されている「企業番号」を確認し、ATM画面に入力する
  11. ATM画面上の「確認」をタップする
  12. チャージしたい金額をATMに投入する
  13. 入金金額を確認する
  14. アプリに通知が届いたらチャージ完了

※「アプリでかんたん本人確認」を行う必要がある
※支払い用銀行口座の登録が完了している場合は、セブン銀行ATMチャージが利用できる
※最低入金金額:¥1,000/回
※1日の入金限度額:¥99,000

2-2 コード払い

「メルカリポイント」「メルペイ残高」を用意したら、早速「メルペイ」を支払いに利用しましょう。

まずは、「コード決済」の方法を紹介します。「コード決済」とは支払い用QRコードやバーコードを利用して会計ができる方法のことです。レジでコードを読み取ってもらうだけなので、手軽に支払いができます。

「コード払い」には、コードを自分で読み取る方法とお店で読み取ってもらう方法の2種類があり、お店によって方法が違うので、確認した上で利用しましょう。

<自分で読み取る方法>

  1. 店内に「メルペイマーク」があることを確認する(※「メルペイマーク」は「メルペイ」が使えるという目印です)
  2. 支払い時にレジで「メルペイで支払う」旨を伝える
  3. メルカリアプリを開き、メルペイ画面上部の「コード決済」をタップする
  4. コード決済画面の下部の「QRコード読み取り」をタップし、QRコードリーダーを立ち上げる
  5. お店に設置してあるQRコードを、QRコードリーダーで読み取る
  6. QRコードで読み取った画面上の「支払い金額の入力」の欄に、支払い金額(税込)を入力し、「支払い金額を確認」ボタンを押す
  7. 確認画面を店員さんに見せ、金額が正しいことが確認できたら「支払う」ボタンをタップする

※QRコードを読み取るためには、カメラのアクセス許可が必要

<お店で読み取ってもらう方法>

  1. 店内に「メルペイマーク」があることを確認する(※お店のレジ前にあることが多い)
  2. 支払い時にレジで「メルペイで支払う」旨を伝える
  3. メルカリアプリを開き、メルペイ画面上部の「バーコード」マークをタップしてコード決済の画面を表示する
  4. 店員さんにバーコード読み取ってもらえば、支払い完了

2-3 iD払い

「iD」とは、株式会社NTTドコモが提供している電子マネーサービスのこと。「メルペイ」はこの「iD」に対応していて、iD払いすることが可能です。支払い方法は下記のとおり。

<iOSの場合>

  1. 店内に「iDマーク」があることを確認する( ※お店のレジの前にあることが多い)
  2. レジで支払い時に「iD(アイディー)で支払いたい」旨を伝える
  3. スマートフォンでWalletアプリを起動する
    ⇒Face IDの場合、サイドボタンをダブルクリックしてメルペイのカードを選択、顔認証を行う
    ⇒Touch IDの場合、ホームボタンをダブルクリックしてメルペイのカードを選択、Touch IDで認証する
  4. 端末の金額をチェックする
  5. 端末にスマートフォンをかざし、 音が鳴れば決済完了

<Androidの場合>

  1. 店内に「iDマーク」があることを確認する
  2. レジで支払い時に「iD(アイディー)で支払いたい」旨を伝える
  3. 端末の金額をチェックする
  4. 端末にスマートフォンかざし、音が鳴れば決済完了

利用できるお支払方法|ローソン公式サイト
メルペイの使い方〜メルペイについて〜 | メルペイ メルカリアプリでかんたんスマホ決済
メルペイの使い方〜メルペイの支払い方法〜 | メルペイ メルカリアプリでかんたんスマホ決済
メルペイの使い方〜チャージ方法について〜 | メルペイ メルカリアプリでかんたんスマホ決済
メルペイの使い方〜コード決済方法について〜 | メルペイ メルカリアプリでかんたんスマホ決済
メルペイの使い方〜iD決済方法について〜 | メルペイ メルカリアプリでかんたんスマホ決済

3 メルペイ以外にローソンで利用可能なキャッシュレス 

ローソンの画像

ローソンで「メルペイ」を利用して支払いをする方法がわかりました。しかし、ローソンで利用できる決済方法はメルペイだけではありません。

ここからは、メルペイ以外にローソンで利用可能なキャッシュレスについてジャンル別に説明していきます。

3-1 バーコード決済

ローソンで利用できるバーコード決済は下記のとおりです。

  • auPAY d払い
    ⇒Pontaカードも提示すると、さらにPontaポイントも貯めることができる。1回あたりの支払上限額は300,000円(税込)。
  • d払い
    ⇒dポイントカードも提示すると、さらにdポイントを貯めることができる
  • PayPay
    ⇒「残高払い」の場合、「PayPay残高」をローソンATMからチャージすることも可能。「クレジットカード払い」の場合、5,000円まで。
  • 楽天ペイ
    ⇒ローソンスマホレジでの支払いも可能
  • LINE Pay
  • Smart Code
  • NAVER Pay
  • WeChatPay など

3-2 電子マネー

ローソンで利用できる電子マネー決済は下記のとおりです。

<電子マネー>

  • ApplePay
  • Google Pay
  • iD
  • QUICPay
  • 楽天Edy
  • WAON

<交通系電子マネー>

  • Kitaca
  • Suica
  • TOICA
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • PASMO
  • nimoca
  • はやかけん
  • PiTaPa
    (※大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・三重県・愛知県のみ利用可能)

※お買い物の際にローソンPontaカードをレジで提示した場合、どの電子マネーで支払っても、支払額200円(税抜き)ごとに1ポイントが付与される。

なお、楽天Edy・交通系電子マネーへのチャージ時にはポイントは付かない。

3-3 その他 

ローソンでは、「JCBプレモカード」や「QUOカードPay」、クレジットカードでも支払いができます。なお、「JCBプレモカード」は決済時の支払い金額の指定ができないことや、「QUOカードPay」は1回の支払いで利用できる支払用バーコードは1コードのみとなっていることなど、使用上の注意点もあります。

また、PontaカードをApple Walletに追加して支払うことでポイントが貯まるのでさらにお得。メインカードで支払をしつつ、Pontaカードのポイントを貯めることで、ポイントの二重取りができるのです。この際は、「Apple Pay」で支払うようにしましょう。iDで支払うとポイントが貯まらないので要注意です。

利用できるお支払方法|ローソン公式サイト
電子決済(電子マネー)Q&A|ローソン公式サイト

4 メルペイ払いの注意点

ローソンでは、さまざまなキャッシュレス決済サービスが利用できることがわかりました。しかし、「メルカリ」を日頃利用している方であれば、メルペイを使うのがやはりお得です。

では、「メルペイ」の支払い時に注意すべきポイントなどはあるのでしょうか。

4-1 一部支払ができないものがある

メルペイでは、下記のような支払いができないものもあります。ローソンでは、どれもレジで支払えるものばかりなので注意しておきましょう。

  • 公共料金
  • マルチコピー機でのサービス
  • 映画鑑賞券や前売り券
  • 切手、印紙、ハガキ、年賀ハガキなど
  • クオカード、テレホンカード、プリペイドカードなど
  • ビール券などの金券
  • 地区指定のごみ袋やゴミ処理券
  • 各種電子マネーへの現金チャージ

4-2 メルペイ払いではポイントが貯まらない

一般的にキャッシュレス決済では、支払った金額に応じたポイントが還元されることが多いですが、「メルペイ」払いではポイントが貯まりません。ポイ活的な視点では、少し残念ですよね。

しかし、「メルペイ」をお得に活用する方法があります。詳しくは次の章でご紹介していきましょう。

ずーっとおトクなクレカ。メルカード

5 ローソンでお得にメルペイを使う方法

ここからは、ローソンでお得にメルペイを使う方法を解説していきます。

5-1 メルペイクーポンを活用

「メルカリアプリ」内では、コンビニやファストフード店、コーヒーチェーン店などのお得なクーポンが定期的に発行されています。ローソンのクーポンも発行されているので、こまめにチェックしてみましょう。クーポンを活用すれば、ローソンの商品が驚くほど安く購入できますよ。

また、Apple WalletにPontaカードを追加しておけば、Apple Wallet で支払うと、Pontaポイントが貯まるのでお得です。

5-2 メルカードでお支払い

「メルペイ」ではクレジットカードも提供しています。それが、「メルカード」。

メルカリでの購入の際にポイントが1~4%還元され、メルカリ以外での支払いでも1%還元されます。

そして、「メルカード」の最大の特徴はポイントが貯まるということ。メルペイではポイントが貯まらないので、これは大きなメリットですよね。メルカードでポイントを貯められるのは下記の利用についてです。

  • 「メルカード」の利用
  • 「メルペイスマート払い(あと払い)」をコード決済で利用
  • 「メルペイスマート払い(あと払い)」をiD決済で利用

メルカードを利用すれば、メルカリ以外でもポイントが貯まるので、メルカリユーザーは持っていて損のないクレジットカードでしょう。

iPhoneをかざしてポイントと支払いが同時に完了!|ローソン研究所

まとめ

ローソンでメルペイを使う方法について、チャージの仕方や注意点等を紹介してきました。メルペイは、メルカリの売上金をチャージしてローソン等の全国のお店で利用できるのが大きなメリット。メルカリユーザーの方は、売上金を手軽に日常のお買い物に使えるので、とても便利です。

メルペイをまだ利用したことがない方は、この記事を参考にぜひ使ってみてくださいね。